So-net無料ブログ作成
検索選択
- | 2016年02月 |2016年03月 ブログトップ
前の10件 | -

風景が見えてくるような曲 [幻想的な曲]



課題曲の一つ「ベリーを摘んだらダンスにしよう」です。
もう20年以上前の曲なんですね。
吹奏楽とは思えないくらいにイメージがしやすい曲です。

どこか、西洋の絵画の風景を見ているかのような曲に仕上がっています。
名前までは出てきませんが、バルコニー的な風景で茶会を開いているような感じの・・・
絵になるとは、このことでしょうか?

吹奏楽に関してはできるだけ毎日1曲ずつ紹介していこうかと思っています。
多くの人が吹奏楽の魅力を楽しんでくれると嬉しいです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

カテゴリーに悩んだ・・・ [幻想的な曲]



映画「もののけ姫」より、「アシタカせっ記」です。
雄大な自然を感じる曲ですね。

ちなみに「せつ」の字は日本語の漢字には無いのですが、草冠に耳を左右に並べた漢字を使います。
どうやら、創作漢字のようです。
日本語ではひらがなで書かれていたり、「聶」という字を代用することが多いようです。

「せっ記」は「草に埋もれながら人の耳から耳へと語り継がれていく物語」という意味で作ったそうです。
なるほど、もののけ姫の世界観によく合う言葉ですね。

懐かしの課題曲 [カッコイイ曲]



吹奏楽コンクールの課題曲「平和への行列」です。
2001年度の課題曲の一つですね。
格調高さがにじみ出ています。

私は昔、吹奏楽部に所属していたんです。
この曲も演奏しましたよ。
ちなみに担当パートは「打楽器(パーカッション)」です。

この曲は一般的な行進曲とは少しイメージが異なりますね。
全体的に重い感じがします。
どちらかと言えばシンフォニー的な印象を受ける曲ですね。
けど好きなんですよ。

慣れぬ海中戦闘、超巨大モンスターとの闘い [幻想的な曲]



モンスターハンター3のBGM「悠久の言葉」です。
大海龍「ナバルデウス」の道中BGMで、3マップくらいはこの曲が流れます。
雰囲気が半端ではありませんね!

3や3Gは、他の作品にはない「水中戦闘」が可能な作品であり、こいつや「チャナガブル」はほとんどが海中で移動しながら戦闘しなければならないのでしんどいです。
特にチャナガはどこか苦手意識がありました。

こいつの装備は白くてどこか幻想的な造りをしています。
最新作のクロスでは、オストガロアの装備が近いですかね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

イメージ通りの綺麗な曲です [幻想的な曲]



風のクロノアのBGM「Jugpot Falls」です。
水のステージのBGMで、文字通り水が流れるような流麗なイメージに仕上がっています。
こういった感じの曲は好きですね。

このステージ、フォールというだけあって水が流れ落ちる曲かと思いきや、実はステージは水が逆流しているんです。
おかげで森が枯れているという設定で。
ステージのボスは巨大なイルカと王様。
人によっては苦戦するかも・・・?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

私にはとても懐かしく思い出深い曲 [元気になりたいときに聴きたい曲]



風のクロノアというゲームのBGM「The Windmill Song」です。
名前の通り、風車が多い村のBGMですね。
ステージ1のBGMです。

タイトルにもありますが、このゲームは私にとって思い出深いのです。
PSではじめてプレイしたゲームがこれなので。
良い作品ですよ? 本当に。
やりこみ要素が少ないのが難点ですが、当時のゲームにそこまで求めてはいけない!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

振り返ればやつがいる(力尽きました) [カッコイイ曲]



モンスターハンターのBGMの一つ「牙をむく轟竜」です。
ティガレックスのBGMですね。
モンスターハンターポータブル2ndの看板モンスターとして有名です。

昔のコイツはとにかくきつかった!
特にいわゆる「マガジンティガ」とよばれる個体はキツイでは済まされない恐ろしい暴力の塊。
ちょっとかじられるだけで体力のほとんどを持っていかれる。
最近はかなり弱体化させられましたが、それでも強いモンスターであることには変わりませんね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

温かさを感じる雪国の曲 [落ち着ける曲]



モンスターハンターポータブル2ndのBGM「ポッケ村のテーマ」です。
ポッケ村は雪山の村なのですが、どこか温かさを感じる曲です。
のどかで、自然を感じられる曲ですね。

いやぁ、この曲は毎日のように聴いていましたよ。
この頃はあまり矢継ぎ早に新作が登場していませんでしたから、長年プレイし続けた人も多いことでしょう。
最近では「モンスターハンタークロス」の拠点の一つとして再登場していますが、こちらは原曲の方です。

「よいよーい」という掛け声とともにクエストを受けていた日々が懐かしいですね。
あの頃はティがレックスがとにかく怖かったものです。
当時はオトモアイルーいませんでしたからね。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

あなたの「思い出」は何ですか? [しんみりする曲]



ジブリ映画「紅の豚」のBGM「帰らざる日々」です。
ポルコとジーナの回想のシーンで流れているBGMです。
ピアノアレンジの方も好きですが、こっちも捨てがたい。

ジブリ映画ではこの作品が一番好きだったりします。
「カッコイイとは、こういうこと」というのが映画のキャッチフレーズだった気がします。
顔が豚でも、ボコボコにされていても、ラストのあのシーンはやはりカッコイイ!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

今日は一曲だけ・・・ [しんみりする曲]



FF7「エアリスのテーマ」です。
言うまでもなく名曲、いまだにエアリスが湖の底に沈んでいくあのシーンは忘れられません。

今日はこの一曲だけ紹介しておしまい。
なんだか今日は疲れました。
もう限界のまた限界です。

多分、原因は「お酒」です。
ここのところ飲みすぎてしまい、体調を崩していました。
昨日、少し飲んだだけなのですが、それでもダメだったようです。
多分、肝臓をやられているのですね。

オルニチンを補給しながら回復に努めようかと思います。
あぁ、今この曲を聴きながら文章を書いていますが、目が潤む・・・
彼女にはもっと救いがあったのではないか、と、いまだに思ってしまう。
それでも、彼女の死があるからこそこの曲も拍が付くというか、印象を持つというか。

世の中、そういったもので回っているんですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | -
- |2016年02月 |2016年03月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。